JOGGOのパスケースってこんなデザインが可能。デザイン例をご紹介!

投稿者:

こちらのページでは実際にJOGGOのパスケースのデザインをご紹介していきたいと思います。JOGGOでデザインをしたことがない方は実際にどんなデザインができるのか気になりますよね?色も何種類もありますのでデザインの選択肢も幅広いのがJOGGOの特徴です。

JOGGOのパスケースデザイン集!

こちらのJOGGOのパスケースはマスタードイエローを使ってデザインしています。黄色が目立って素敵なデザインです。カードポケット部分も全部違う色に変えています。JOGGOってカードポケット部分も色を変えることができるんです。ストラップ部分は赤色ですね。赤と黄色の明るいカラーでデザインしているので使用するたびに元気になる明るいパスケースですよね。


奥側のパスケースはピーコックブルーでデザインしています。青色がかっこよくて素敵ですよね。手前のパスケースはフラミンゴピンクでデザインしています。どちらの色も綺麗な色ですよね。青色はメンズに人気のカラーなので彼氏のプレゼントに良いかもしれません。ピンクは女性に大変人気のカラーなので彼女へのプレゼントにお勧めですよ。


 

こちらのSuica用のストラップパスケースは赤色でデザインしています。赤色は女性に人気のカラーイメージがありますが男性にも人気の色なんですよね!実際にJOGGOの口コミを見ても男性でも赤をデザインに使っている方は多数いらっしゃいましたよ!こちらのパスケースは赤一色ですが他の色を混ぜても素敵かもしれませんね!赤とピンクを合わせれば女性向けのデザインになりますし、赤と黒を混ぜれば男性向けのかっこいいデザインになります。デザインの組み合わせで印象が変わるので男性向けや女性向けも変わっていくのがJOGGOのデザインの特徴です。


定番の茶色でデザインしたパスケースです。茶色はパスケースの定番のカラーの一つですが黄色などの色と合わせることで個性的な雰囲気をだしています。このシンプルパスケースの縦型タイプはスリムでコンパクトなので胸ポケットにもスルッと収納することができますね茶色の定番カラーですがスリムで素敵なパスケースなのでとてもかっこいいです!

JOGGOのパスケースのデザイン集としていくつかデザインの例をご紹介してきました。色も10種類以上もあるので本当にデザインの種類も豊富なんです。絶対に他人と被ることがないなとデザイン集もみながら実感しました。カードポケットまで色を変えることができるので他人と全く同じデザインのパスケースを作る方が難しいですよね。JOGGOのパスケースのデザインで悩んで手が止まっている方はいらっしゃればこのデザイン集を参考にして頂けると私も嬉しいです。

関連ページ

JOGGOパスケースをレビューしてみた。